本文へスキップ
労働保険(雇用保険・労働者災害補償保険)の加入は、労働保険事務組合 東都労務研究会をご利用下さい。


電話でのお問い合わせは
TEL.03-5368-1725

 労働保険事務組合 東都労務研究会は、昭和52年2月14日に厚生労働大臣より認可を受け東京都新宿区内にて発足しました歴史の長い組合です。当事務組合は、昭和60年には東京都知事から感謝状を、平成5年には、労働大臣表彰を受けております。各事業主様からの信頼のみならず、行政からの信用も厚くいただているものと自負しております。

 労働保険事務組合 は、事業主の委託を受けて、事業主が行うべき労働保険の事務を処理することについて、厚生労働大臣の認可を受けた団体です。 労働保険事務組合制度は、中小事業主の事務処理の負担を軽減し、労働保険の適用促進及び労働保険料の適正な徴収を図る制度です。

 事務処理委託のメリット
1.雇用保険・労働者災害補償保険の適用から、雇用保険の得喪、労働保険料の申告・納付等の労働保険に関する事務を事業主に代わって処理しますので、事務の手間が省けます。

2.労働保険料の額にかかわらず、労働保険料を3回に分割納付できます。

3.労災保険に加入することができない事業主や家族従事者なども、労災保険に特別加入することができます。

 当事務組合は、社会保険労務士事務所・行政書士事務所も併設しておりますので、各企業の様々な問題に一元的に対処できる体制をとっております。

news新着情報

平成29年4月1日
平成29年度の雇用保険料率が引下げられました。料率表はこちらです。
平成29年1月1日
平成29年1月1日から雇用保険の適用対象者が拡大し、65歳以降に新たに雇用された方も被保険者となります。詳しくはこちら
平成29年1月1日
育児休業・介護休業制度の見直しがあります。(有期契約労働者の取得要件の緩和等)詳しくはこちら
平成28年8月1日
介護休業給付金の給付率が100分の40〜67に当分の間引き上げられます。詳しくはこちら

information

労働保険事務組合
東都労務研究会

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町11番9号
ストーク四谷202号
TEL.03-5368-1725
FAX.03-5368-1726


office

社会保険労務士・行政書士
東都労務行政研究所